BLOG

yasou102
十勝均整社の海の精や、発酵促進剤を使って酵素ドリンクを作ってます。
この手作り酵素ドリンク、かなり本格的。酵素はもちろん壊れずに入ってます。(酵素ドリンクなので当然ですが)
それだけでなく、福岡美人塾の酵素ドリンクはご自分の常在菌もいれてつくる本格的「菌活」アイテム。
健康なひとの体表、体内には約1京の常在菌が存在しています。
体表面以外には口腔内、腸管内、膣内です。
赤ちゃんは生まれてくるとき、自然分娩なら母親の膣内を通りますね。
この時に母親の膣内にいる常在菌を体にベールのようにまとって生まれてきます。 オギャーと産声を上げると同時に常在菌を口に入れることになりますし、
その場所の空気とともにカビ菌などさまざまな菌を肺のなかにも吸い込みます。
その後お母さんの初乳をもらうときに体表から常在菌をもらいますし、成長とともにその場所に生息する菌をとりこむことになります。
もちろん取り込むだけでなく、自然淘汰されていく菌もあります。
常在菌は多くの人に共通してみられ、病原性を示さないもので、人間の体を住処にする代わりにその人間の体を病気から守ってくれる役割もあります。
要は共生関係にあるのです。
この微生物(常在菌)が抗生物質の使用やストレス、食生活の乱れによって減ったり弱体化するとほかの細菌やカビなどが爆発的に繁殖し、発病することも
あります。
ですので常在菌を減らさないことはとても大事なことです。
日本は清潔国家で有名ですが、そのせいか、日本人の体には常在菌が少な目だと言われてます。
死んでもなかなか腐敗しないのだとか。
腐敗とは体内、外の微生物が死んだ生物を発酵分解していくプロセスです。
この微生物が少ないため、ほかの外国人よりも腐敗の速度が遅いのだそうです。
なかなか腐らない日本人!なんだか自然のものではないもののようでなんだか怖いですね(汗)

さて、微生物(常在菌)の話をしてきましたが、この微生物、体内で代謝産物として「体内酵素」を作ってくれます。
この「体内酵素」は生物が生化学反応(考える、話す、運動する、寝る、食べたものを消化するなど生きていく上での行為)をするのに媒体となってくれる物質です。
9-14ketuyu2
この体内酵素が減るとその一連の行動に滞りが出てきてしまいます。
そうすると肌が荒れたり、内臓が弱ったり、病気になったり。免疫力も下がります。
いろんな不都合が起こりだします。
つまり微生物(常在菌)は体内酵素をつくってくれる母(酵母)であり、健康の元なのですね。
この微生物を効果的に体内に増やしていくことで免疫力が高まり、健康な体になっていきます。
福岡美人塾の酵素ドリンクは体内に「食物酵素」を取り入れるだけのものではありません。
いわば微生物の培養液。これをおいしく摂ることで体に有用な常在菌を取り入れることにもなります。そしてその常在菌は体内酵素を増やしてくれるのです。

福岡美人塾の酵素ドリンクは届いてすぐ飲めますが、もうひと手間かけてくださるともっとお客様の体のためにカスタマイズされます。
それはお客様の素手で混ぜまぜ。
おうちの空気も一緒に混ぜまぜしていただくのです。
そうすることでより!効きやすいドリンクへと早変わり。取り扱い説明書も入れてますが、お電話にてご説明さしあげております。

今度の酵素ドリンクは春の野草ドリンク。 味が気になる方もいらっしゃるようですが、こちら、甘くておいしい!ほんとに飲みやすいのです。
3月末まで予約受付中です。4月中旬にお手元へお届けいたします。
ファスティングにも使える酵素ドリンク。1リットルサイズととってもお得な2リットルサイズがございます。

毎回少量づつしか作れません。15名様までお申込みいただけます。
現在あと残り5名様分のみご用意可能です。

ご検討中の方はお早めにお申し込みください。
詳細はこちら

ファンファンイングリッシュハウスの酵素ドリンク手作りキット

キットが届いてから混ぜるだけ!すぐ飲んでいただけます。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA