BLOG

「ズッ友だよ?」ってちょっと昔に聞いたフレーズ。

なんかちょっと気持ち悪いな、と感じていたのは私だけでしょうか?

友達って「友達になろうよ!」といってなるものでも、

「これからもずっと友達だよ?」と縛るものでもなく。

「この人と友達になるといいよ」と引き合わされて友達になるわけでもなく。

なぜかその人と一緒にいると安らぐ、

いつの間にかネガティブだった気持ちが前向きになってる、

その人と話していると考えがまとまる、

その人から刺激を受ける、

その人といると楽しい、

そんな感じをお互い抱くから「友達」なわけで。

お互い抱かない場合は残念ながら「友達」ではないわけです。

お互い、ポジティブな波動が循環している状態の者同士は友達になりやすいですね。

   IMG_3627        

そして波動だけではなくて。

友人同士というのは、贈ったり、贈られたり、奢ったり、奢られたり。

もし仮に年齢が離れていたとしても、

もし仮に財力に差があったとしても、

やはり同じように循環しあう人でないと友人でいることは難しいんだろうと思う。

IMG_3640

友人同士というのは恋人同士とは違うから。

どちらか一方が貰いっぱなし、だと最初はよくても離れていく。

「相手に何を提供できるのか」が明確でないと友達関係は築けないだろう。

IMG_3628

もしとても相談したい、近づきたい相手がいて、

その方が起業している人ならば、

まずはその人の提供しているサービスを受けること。

お客さんになるところから。

それも一つ二つ、無料講座だったり、お試し講座だったり、

サービスのようなものを受講するのではなくて

その人の基幹サービスを受けるべきだと思う。

そうやって初めてその人から目をかけてもらえるようになるのではないかな。

IMG_3651

【もし自分と実力の差がある人と仲良くなりたいなら】

少なくとも私ならそうするし、

そうするのが筋だろうと思う。

お金をかけずに近づいて、友達になろうと思うのは厚かましいと思うのです。

だ、当然ですが、お金を使ったとしても「友達」になれない場合はあります。

でもさんざん使ったのであれば、十分その方の幹になる部分を理解しているわけなので、

いまさらそのころには頑張って友達になる必要も感じられなくなっていることでしょう。

お金を使う前と後では(いいサービスであれば)確実に変化が訪れているものだから。

もう相手は必要ない可能性が十分にありますから。

(そもそも憧れている時点で友達にはなれませんが、その方のサービスを受けて

引きあがった自分なら以前ほどの憧れも感じなくなっている可能性が高い。)

でもそうなって初めてその方と仲良くなる下地ができているのだろうと思います。

 

執着を手放した途端に手に入るものはとても多い。

 

先日、私の師匠であり友人の

宇宙コンサル塾創始者の西山いずみさんが福岡にいらっしゃた際、

改めて感じました。

一緒に豚骨ラーメンの店「大砲ラーメン」に行った時のこと。

駐車場が満車だったので「もういい、別の店に行こう」としたその瞬間に、

一台、目の前の車が駐車場から出ていきました。

IMG_3607

お客様からの連絡、ないかな?どうかな?】と一日に何度もメーラーを開いている時は

不思議となんの音沙汰もない。

ところが諦めて遊び始めたら途端にメールが入ってきたり。

そんなものですね。

 

ギリギリと握りしめた執着は、まず叶わない。

その望みはちょっと横に置いて別のことを始めたり、別のことに集中してみたら、

元の望みがひょいっと叶ったりするもので。

宇宙コンサル塾を受けてもう早4年。

受講した当初はこんな風にいずみさんと仲良くしてもらえるなど思いもしませんでした。

西山いずみさんと、仙台のさいとうひとみさん。

私の目下の「親友」です。

IMG_3654IMG_3653

 

 

 

 

 

   #骨盤矯正#さとう式リンパケア#子宮ヒーリング#レイキ#エネルギーワーク#リンパセラピー#妊活#恋活#就活#ファスティング#ダイエット#スタイルアップ#小顔#立体的#心理学#ワンネス#潜在意識#交流分析#NLP#福岡市城南区#プライベートサロン#女性専用#隠れ家サロン#ご褒美#優雅なひと時#即効性#リンパマッサージ#リンパドレナージュ#アーユルヴェーダ#文章講座#シータヒーリング#松果体#パワーレイキ#量子物理学#脳科学#自己肯定感#チャクラ#心と体#エステ#つけるだけエステ#可愛い健康器具#福岡市早良区#七隈

 

 

 

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA