BLOG

先日、突然旅に出たくなり、神戸へ行ってきました。

IMG_3936

突然乗り込んだ新幹線。博多から神戸へ。

IMG_3937

旅のお供はコンビニ購入の白ワイン。今回の旅では車を運転しないのでいつでも飲めるのです♪

飲んで窮屈になってしまっていた精神を開放。いい感じにふわふわしてきました♡

仕事が忙しくなると突然遠くへ行きたくなる。

仕事があることは素晴らしいし、感謝しかないのだけど、休みなく仕事をしていると心が窮屈になるのです。

今度高校へ進学する息子はもうほおっておいても大丈夫だろう、ということで、一人旅の始まり始まり。

IMG_4015IMG_4002

なぜ神戸だったのかはまるで分らないのですが、私の「中の人」に聞いたところ、九州を脱出したかった模様。

IMG_3986IMG_3982IMG_3985IMG_3981

一応観光客らしいこともやってみました。写真は「外国人倶楽部」。異人館の一つです。

 

今回の旅では昼間から飲みっぱなし。

こちらは北野にある「ラ テラス」。神戸牛の煮込みシチューと

ワイン。テラスでいただきましたが、ストーブも用意してくれていいお店でした♡

IMG_4014

この春で息子が義務教育終了ということで、そろそろ「お母さん」を脱いで「私」に戻りたくなってきていたのでした。

もちろん息子の学費他、必要なものは支払っていくので、「スポンサー」の立場は変わらないのだけど。

15歳って色々自分で判断して行動していけるようになる、「大人」の雛っこ段階だと思うのです。

ここでいつまでも母鳥の羽の下でぬくぬくさせておくのも違うのかな、と私は考えます。

失敗しながらも立ち上がる練習をするのには早ければ早いほどいい。

そして私自身も「自分の空」を高く自由に飛びたいもの。

子供の母親でいることが私の人生の最終目標ではない

ということだけは確信しているので(最終目標はなんなのか、今はわからないけど。)

 

ここいらで「お母さん」を脱皮。

 

 

もしかしたらそのための旅だったのかもなあ、と酔っぱらった頭でぼんやり考えておりました。

IMG_3994

今回は泊まるつもりはなく出てきたのですが(決断したのは当日の昼ごろ到着は18時。)

流れで泊まることとなりました。

カバンの中身は携帯とお財布、そして携帯空間調整。

そんな装備でも現代の日本なら一泊は簡単なんですね。

「旅行」は重装備でスーツケースをゴロゴロ曳いて、っていうイメージだったけど、

こんなに簡単にいけるものなんだなあ、と実感しました。

IMG_4004

普段なら見られない景色、出会えない人、場所に出会いに行く

【人生なんてこんなもの】

【世の中なんてこんなもの】

【私はこれくらい】

なんて偏見を打ち破りたくて旅をするのかもなあ。

 

『自分の成長はここまで』なんて悲しすぎる。 自殺したくなってしまう。

 

 

何かに、誰かに「まだまだ、あなたの伸び代はすごいよ?」って教えてほしい。

 

「あなたはこんなものじゃないでしょう?」って教えてほしい。

 

旅で例えば「人はこんな状態でも生きていける」「こんなことが出来る人がいる」って知れたら

すごく勇気がでそうでしょ?

そして、「自分、やったと思ってたけどまだまだだったなあ」って思うことになるんじゃないかと思うのです。

 

 

ああ、そうか。

私はもっと「度肝を抜かされたい」んだな。

 

 

それが今の私の魂が求めることなのでしょう。

IMG_4016

今回の「卒母旅行」は

私の「魂が欲しているもの」を知る旅になりました。

古い価値観をでんぐり返されたい。

何度でも、何度でも。

きっとその度に感動して泣くんだろうと思うのです。

 

 

「自分なんて、まだまだ」って思って心から嬉しくなるんだと思う。

 

 

そしてその度にこの世が今よりずっと好きになって、皆のことが大好きになって

もっと長生きしたい!って思えるんだと思う。

 

IMG_4025

帰りは新神戸にて「たこ~ん」購入。

「オクトパス」は「置くとパス」らしくて、各種試験の縁起物だそうです。

 

   #骨盤矯正#さとう式リンパケア#子宮ヒーリング#レイキ#エネルギーワーク#リンパセラピー#妊活#恋活#就活#ファスティング#ダイエット#スタイルアップ#小顔#立体的#心理学#ワンネス#潜在意識#交流分析#NLP#福岡市城南区#プライベートサロン#女性専用#隠れ家サロン#ご褒美#優雅なひと時#即効性#リンパマッサージ#リンパドレナージュ#アーユルヴェーダ#文章講座#シータヒーリング#松果体#パワーレイキ#量子物理学#脳科学#自己肯定感#チャクラ#心と体#エステ#つけるだけエステ#可愛い健康器具#福岡市早良区#七隈

 

 

 

 

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA