BLOG

今朝の夢に出てきたキーワード。「丁寧な仕事をしていたか?」。

ここのところ運営している英会話スクールのハロウィンで毎日忙殺されておりました。

 

イベントごとって実際のイベント以上に準備の期間のほうが長いもので。

そのイベントの、商品としてのクオリティを上げる努力だけでなく、

内部の教育や打ち合わせは当然のこととして、それ以外に

ハロウィンのように周囲の協力が必要な場合はその打ち合わせやその後のお礼まで。

本当に一つイベントをするのにかなりのエネルギーを必要とします。

 

その作業の中で果たして私は「丁寧な仕事」をしてきたか。

きっとそれを問う夢だったのでしょう。 夢というのは得てして潜在意識からのメッセージでもあります。

自分の潜在意識(高次の自分ともいいます)からのメッセージだったり、

場合によっては集合意識、前回のブログにも書いたように「未来図書館」ともいわれている

「アカシックレコード」に繋がることも。

今回はおそらく高次の自分である自分の潜在意識とつながったのだろうと思います。

IMG_5237

夢から覚めて「さて、どうだっただろう・・・?自分は自分の仕事を全うしたと思うけど。」という感想しか持てなかった私。

考えても答えはでないので(後から結果として答えがでますからね。) 通常業務をしておりました。

ここのところiPhoneの電池の調子がよくなかったため、サポートセンターに連絡をしました。

一昔前と違ってすっごく感じがいいですね。

懇切丁寧に対応してくれました。

iPhoneといえばアメリカ出身(^^) 「すべては自己責任」「わからないことはググれ」「わからないなら使うな」というイメージ。 それこそiPhoneが日本に入ってきて間もない頃は企業イメージはこんな感じで、

「知らないお前が悪い」

といったスタンスだったと思います。

それがここ何年か(おそらく5年くらい?)の間に随分日本流に変化したんだな…と思いました。

日本はマッキントッシュ社の中でもお得意様のはず。(日本人はマック製品好きですものね!)

きっと日本流のサービスを学んだのね(^^)いいことです。

それでないと日本では売っていけませんね!

そう、資源が少ない日本では「技術」ならびに「サービス」も重要な商品として認識されていると思うのです。

サービス業のみならず、

技術で勝負の製品も「サービス」を付加価値としてつけないと

ビジネスとして大きく広がる、というのは難しい。

では製品につける「サービス」とは何か。

それは「人情」なのではないかと思うのです。

通り一遍の「笑顔」ではなく、「心からの笑顔」だったり、

「心のこもった言葉、対応」。

それが「丁寧な仕事」なのでしょう。

ここに落ち着いたときに、「そうか、これが夢のメッセージからの答えだったな。」と。

「人情のある対応をしていたか」

そこを潜在意識が私に問うてきたのだろうと思います。

忙しいがために、流れ作業になっていなかったか? 

もしなっていたとしたら、次はそうならないようにするにはどうすればいいのか?

仕事は自分自身に問うていくものですね。 

周りが「よし」と言ってくれたとしても自分がそう思うのではあればそれは「よし」ではない。

改善の余地がある、ということですね。

IMG_9140

 

 

#福岡市城南区七隈 #プライベートサロン #女性専用 #小顔美人サロン #オリジナルメソッド#こころとからだをケア #コーチング #心理学 #セッション #シータヒーリング #シータ波#交流分析 #骨盤矯正 #子宮ヒーリング #福岡市早良区 #西新 #若返り #ボトックス #コラーゲン #プチ整形よりすごい #自然な仕上がり #妊活

#すぐ妊娠 #婚活 #就活 #美人は得 #個性心理学 #在り方を整える

 

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA